北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夏の思い出

夏のイベントということで、先日家族でキャンプに行ってきました。

行ったのは穂別キャンプ場


受付して料金を払うとこんな通行手形ならぬ『宿泊手形』をくれます。
これを宿泊するテントに取り付け、終ったら記念にもらえます。
b0187142_14544528.jpg



リヤカーにキャンプ道具一式を積んで、テント設営場所へ。
b0187142_145627100.jpg



ミウが手伝ってくれて、すぐに設営完了!
b0187142_14595056.jpg



連日暑いうえに、湿度が高くてジメジメジメ・・・・。
まずは虫捕りだ。
b0187142_1531447.jpg

けっこう色々捕れたゾ。
トンボ、モンシロチョウ、カミキリムシ、セミ、タテハチョウ、ウシアブ、よくわからないムシ1匹。
ミヤマカラスアゲハは逃げられちゃった。


あまりの暑さで上半身裸になって、キャンプサイトを流れる小川へGO!
b0187142_15111172.jpg

裸足で川に入ってみると、すんごい冷たくて気持ちイイ。
普段の釣りではウェーダー&ウェーディングシューズで川に入るので、
この気持ち良さは味わえていなかった。
けど裸足は石の上で滑って危ないナ・・・・。


この夏の気温の高さとも関係があるのでしょう。
このアブが大量発生しています。
b0187142_15124696.jpg



そこらの森を散策し、遊具で遊んでハラ減ったので、ちょっと早めにバーベQタイム。
b0187142_15164798.jpg

こんな明るい時間からビール&焼肉!
おぁ~~シアワセだ・・・。


んで、いっぱい持ってきた花火をやりまくります。
b0187142_1519093.jpg



・・・・・目いっぱい楽しんでから20:00就寝。


23:30
寝ているミウを起こし、クワガタ捕りへGO!
白色の外灯には大量のガが集まっているのが見えます。これは期待できる!

んで、早速見つけました。
b0187142_15261113.jpg

ノコギリクワガタ
子供の頃、オスの大アゴの発達度合いによって、「水牛」「闘牛」「ペンチ」と3等級に
分類していた。これはペンチ。

b0187142_15265287.jpg

ミヤマクワガタ
ミヤマは個体サイズに随分とバラつきがあるのだが、コイツはかなりデカい方だ。

b0187142_1528302.jpg

ヘビトンボ
もちろんクワガタではない。キレイな清流に生息する珍しい虫。
強力なアゴを持っているので咬まれないように注意。

b0187142_15322218.jpg

コクワガタ
通称コクワ。

b0187142_15343652.jpg

ノコギリクワガタ(メス)

b0187142_15354299.jpg

アカアシクワガタ(メス)

b0187142_15363883.jpg

スジクワガタ(メス)


この他、キモチ悪いガの幼虫『クスサン』。
デカくて薄い緑色でフサフサの毛が特徴。当然写真はやめておく。



翌朝。
目が覚めた時にはテントに落ちる雨の音。天気予報通りだ。

朝食後に雨がやんだ一瞬のスキに、テント撤収。


近くにある穂別博物館で恐竜の化石を見てきました。
b0187142_15481074.jpg



帰り道は集中豪雨。
一日ズレなくて良かった・・・。

こんどの休みはミウを連れて釣りだ。
[PR]
Commented by きょろ at 2010-08-14 20:21 x
上半身裸???

あ~~ 見事なツートンですね!!
私は元が黒いので、いくら焼けても
フクちゃんほどにはなりません(笑)

子供のころ、虫捕り大好きでした。
もちろん釣りも。
大きいのが釣れるといいですね!
Commented by フクちゃん at 2010-08-14 21:45 x
>きょろさん

こんばんは!
そうですね。私はかなり暑がりなので、ウチの中ではかなりの確率で裸です。もちろん上だけですが。(笑)
それにしてもキレイなツートンですね・・・。日焼け止め塗ったり、逆に焼きにいったりはしません。そこはナチュラルに。

今年もヤマメ釣りに連れていってやろうと思ってマス。
目標は去年のサイズ(12cmくらい?)を超えること!
by y-fukuchin | 2010-07-26 14:45 | 家族 | Comments(2)