北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2012北海道オープンキャスティング競技会~初日

7月14日、15日と2012北海道オープンキャスティング競技会が
旭川市で開催されました。

b0187142_22562794.jpg


今年で13回目を数えるこの北海道オープンキャスティング競技会は

北海道で行われる競技会のなかで最も大きな規模のトーナメント競技会で、

毎年全道各地から強豪選手達が集まります。


また、今年は本州から7名もの選手が参加。

世界選手権でメダル争いをするような非常にハイレベルな選手たちが集まりました。


初日はプラグ競技


◆第3種目 スピニング正確度 アレンバーグ

ずっと主審をやっていたので、一枚も写真がありませんでした。

トップは88ポイントで櫻井選手。
b0187142_23393988.jpg


詳細は割愛します。(^^;)



◆第4種目 スピニング正確度

b0187142_2333945.jpg


b0187142_23115029.jpg


最も近いターゲットが10m、最も遠いターゲットが18m。

7.5gのプラグを投げて、たくさん当てた人が勝ち。


トップはまたしても櫻井選手。

わずかに1回外しただけの95ポイント!

b0187142_23395970.jpg




◆第8種目 マルチプライヤー正確度

これはマルチプライヤーリールを使った正確度種目。

トップはまたしても櫻井選手!

強い!プラグの正確度種目を総なめでした。


とにかく本州の選手達はこのプラグアキュラシーが圧倒的に強い。


◆第5種目 スピニング片手投げ距離

正面からコートを見ると、こんな感じ。
b0187142_23210100.jpg

実際に立ってみると、なまら狭い。

b0187142_23182419.jpg


ただひとり、70mを超える投擲を見せてくれた加登選手が優勝!

2位に岡本選手、3位に櫻井選手と続きます。

b0187142_23421956.jpg




◆第7種目 スピニング両手投げ距離

今年の世界選手権行きを決めている許田選手が105.6mで優勝!

3投とも安定した飛距離で好調を伺わせます。


第2位には千歳から初出場の菊池選手が入りました!

この種目ではサーフキャスティング出身の選手は非常にレベルが高く、

過去にも素晴らしい記録を残した選手達が多いのです。

b0187142_2343418.jpg


また、一緒に出場した息子さんの投擲にもビックリ!

来年も出場をお待ちしています!



◆第9種目 マルチプライヤー両手投げ距離

103.9mを投げた許田選手が、102.9mの加登選手を1m上回って優勝!

バックラッシュさせず飛距離を殺さないギリギリのサミングコントロールが

要求される超ムズかしそうな競技です・・・。


b0187142_23431910.jpg




初日のプラグ競技は全て終了。


明日はフライ競技です。
[PR]
by y-fukuchin | 2012-07-17 22:48 | キャスティング | Comments(0)