北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

利尻山(利尻富士)へ

連休だったので、利尻山に行ってきました。

6/9(木)
初日は移動日で、3時に起床して旭川の自宅を朝4時に出発。
100年前に苫前町で獣害事件が発生した場所に寄った。
b0187142_22151373.jpg

当時の小屋を再現した建物に実物大のヒグマ(380kg)が襲いかかろうとしているシーンが強烈。

稚内のフェリーターミナルから約1時間30分で利尻島へ。
b0187142_22182092.jpg

鴛泊港に到着するとまずは近くのお店で冷えたビールを購入し、それから北麓野営場までの約4kmの緩やかな上り坂を徒歩で移動。
b0187142_2219514.jpg

山頂はおろか山の中腹さえも見えず。
約1時間で今日の宿泊地である「北麓野営場」に到着。
b0187142_22193539.jpg

受付して同時に明日の入山届を記入。
すぐにテントを張ってマットとシュラフを広げ、ビールを飲みながら遅い昼食(インスタントラーメン)を食べる。
b0187142_22202894.jpg

夕方17時過ぎに管理人さんに声をかけられて行ってみると、雲が晴れて利尻山山頂がクッキリと見えていた!!
b0187142_222133.jpg

こんな距離で山頂までハッキリ見れるなんて・・・。
b0187142_22214834.jpg

18時に夕食をとってすぐに就寝。明日朝は3時起床、4時に出発予定。

6/10(金)
予定通り3時に起床し、朝食。
b0187142_22231566.jpg

夜中じゅうずっと小鳥が鳴いていた。
4:15に北麓野営場を出発。
b0187142_22223452.jpg

既に10名ほどのツアー登山者が出発していた。
どうせ後半でバテるので、できるだけゆっくりゆっくりと自分に言い聞かせて歩き始めた。
8合目くらいまではあっという間に到着した感じがした。
b0187142_22262683.jpg

体力を温存するため、できるだけザックを軽量化して8.5kg程度の重量にしておいて良かった。
ルートは全体的に狭く、ハイマツやダケカンバなどに覆われていてトンネルのような地帯も多く、何度か頭をぶつけた・・・。
「長官山」、「避難小屋」を通過し、標高1,410mの9合目からは本格的な急登が続く。
b0187142_2227168.jpg

9.5合目付近だろうか。崖が浸食されて非常に狭いルートになっている危険ヵ所がある。
b0187142_22294474.jpg

これ以外は特に問題なく、山頂付近に残る雪渓も柔らかくてキックステップで十分登れる。
ようやく山頂の祠が見え、7:43遂に山頂へ!
b0187142_2230821.jpg

分かってはいたが、もちろん真っ白なガスの中。風も強い。
5分も経たないうちに寒さで震えてきたのでフリースとレインウェアを着てから、お湯を沸かして熱いコーヒーを頂く。
b0187142_22304356.jpg

9:50頃まで粘ってみて一向に天候が変わらず下山。
帰りはせっかく持ってきた重たいカメラで花やら景色やらを撮影しながらゆっくり進む。
b0187142_22315370.jpg

帰りはツアー登山のグループが2組とまばらに5~6名の登山者とスレ違った。
下山は7合目から下が異常に長く感じ、登りでかかった時間の2倍くらいに感じた。(実際には3時間)
b0187142_22322746.jpg

b0187142_22325497.jpg

b0187142_22331550.jpg

北麓野営場に戻ってきたのは予定より1時間ほど早い12:45。

下山のサインをして、テントを撤収し75Lのザックに全て収める。
お世話になった管理人さんに挨拶をし野営場を後にして、鴛泊港への4kmの道のりをまた歩いて戻る。
b0187142_2234419.jpg

途中、「利尻富士温泉」にGO!露天風呂がサイコー。
b0187142_22343769.jpg

風呂上りのアイスもサイコー。
b0187142_22345921.jpg


フェリーターミナルの目の前にある食堂「磯やき亭」に寄り、遅い昼食?早い夕食?
ボリュームMAXのカツ丼を完食!
b0187142_22374062.jpg

17:35のフェリーで稚内に戻るとき、利尻富士の見事な姿が目に入ってきた。
b0187142_22391489.jpg


19:30過ぎに旭川に向けて車を走らせ、深夜12時頃に無事旭川到着。
2日間、44時間の凝縮された楽しい時間でした!!
[PR]
Commented by 五島 at 2016-06-16 05:20 x
フクちゃん、ありがとう!
利尻なんて行くこと無いと、
全く興味を持っていなかったのです。
今回の写真を見たらカッコ良い山ですね!
目標が増えました〜
Commented by y-fukuchin at 2016-06-21 20:05
五島さん

私も2ヶ月ちょっと前までは利尻なんて全く興味ない所でした。。(^^;;
1泊2日の日程だと、1,500mの高低差よりもこの島までの往復にパワー使っちゃいますね!
山頂からの景色が見れなかったのが残念ですので、いつかまたリベンジします。(^^)
五島さんも行ったら教えて下さいね!
by y-fukuchin | 2016-06-11 22:08 | 登山 | Comments(2)