北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

リフレッシュな日々

久々の釣り!!
 
朝晩の気温がグ~ッと下がってきたので、いろんなものを楽しみに、帯広へ帰りました。

「キーンと冷たいビール」

「熱い風呂」

「筋トレ」
  
そして、10数年続いている行事の一つ。
 
「十勝川本流のアメマス釣り」
 
家族みんなに激しく感謝です!012.gif
 
 
さてさて。
 
本流の下流域は先日の大雨の影響で増水&濁りがかなり続いていたようです。
 
これらの影響に加え、聞く話では例年よりも魚の数・サイズともによろしくなく、
 
正直あまり良い条件ではなかったようです。
 
毎日のように条件が変わるので、入るタイミング次第で天国も地獄も経験できる。037.gif
 
そんな気まぐれな難しさが釣りをより楽しく、そしてより面白くさせてくれます。
 
同様に自分のアメマス釣りも徐々に変化し、ここ5~6年はインターかタイプ2で
 
プラスチックチューブに巻いたロングテールを泳がせる。
 

基本的に川底にへばりついているアメマスの釣り方としては、フライを深く沈めて転がしたり
 
スウィングさせるのがセオリーで効率的。
 
とにかく数釣りにハマっていた頃にはこれ以外考えませんでした。
 
が、そんな成功法則から離れてみると、全く別のものが見えてきたのも事実だ。
 
 
スティングレイロングテールをひったくった69cm。 
b0187142_18281779.jpg


やる気のある大型はこのサイズのフライにも平然と襲い掛かる。
アゴがしゃくれたオス。
b0187142_18324459.jpg


 
こちらは太めの64cm。
b0187142_18361028.jpg

 
大きな分厚い尾ビレはパワーの証だ。
b0187142_18375266.jpg

 
 
本流アメマス達に大歓迎してもらった今回の釣り。
 
確かに例年よりサイズが小さいし、釣りの条件としては厳しかったけど、運良く60アップ4本。
 
本当に癒されてリフレッシュできました・・・。001.gif
 
ありがとうございました。
[PR]
by y-fukuchin | 2009-11-24 18:57 | 釣り | Comments(7)