北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2012年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

夏の夜に

夏の夜といえばこれ


アカアシクワガタ
b0187142_2129065.jpg



ミヤマクワガタ
b0187142_21293982.jpg



カブトムシ
b0187142_21302381.jpg

[PR]
by y-fukuchin | 2012-07-29 21:28 | 日記 | Comments(2)

ミウの夏休み

気温がグングン上がった7月26日の北海道。

ちょっと虫捕りに行ってきました!

b0187142_2356673.jpg


気持ちの良い夏空のもと、自然豊かな川辺に来ました。

もちろん途中でアイス食べました。

b0187142_23564945.jpg



色々捕まえました。

モンシロチョウ
モンキチョウ
エゾシロチョウ
シジミチョウ
コムラサキ
キアゲハ・・・は逃げられた
ミヤマカラスアゲハ・・・は逃げられた
トノサマバッタ(緑・褐色)
キリギリス
ナツアカネ
オオルリボシヤンマ


オオルリボシヤンマ
b0187142_23583946.jpg


とっても美しい眼をしています。
b0187142_23585889.jpg


キレイなブルー
b0187142_001811.jpg


キリギリスもget!
b0187142_23595587.jpg



次はクワガタかな。
[PR]
by y-fukuchin | 2012-07-26 23:48 | 家族 | Comments(0)
トーナメントのあとはアングラーズクラスを4連発。


フローティングラインで争うアングラーズクラスは風の影響を大きく受け、

飛距離に大きな影響をもたらします。

風向きが頻繁に変わって向かい風になったり大変な条件だったので、

「もう1回やりたい」というのがホンネでしょう。



ここから主審をやっていてあまり写真が撮れませんでした・・・。

◆アングラーズクラス#8 

写真は塩谷選手
b0187142_1845595.jpg


b0187142_18484510.jpg


47.34mで伊藤選手が優勝!久々の出場ながら実力があります。

2位は45.96mで加登選手

3位は45.38mで川村選手


◆アングラーズクラス#6
写真は川村選手
b0187142_18473135.jpg


優勝は43.01mで千葉選手。
絶対的な存在の千葉さんを倒せば優勝・・・というアタマを持っている人は多いはず。

2位は40.92mで加登選手。どの種目でも強い。

3位は40.49mで川村選手。正面から見たループの軌跡が一番美しい。


◆アングラーズクラス#13

良い風を捉えて59.41mで伊藤選手が優勝!
b0187142_1902614.jpg


2位は川村選手。57.97m
b0187142_191250.jpg


3位は塩谷選手。57.82m 2位とわずか15cm差でした。


◆アングラーズクラス#10

これが大会最後の種目。

マイナスの風ながら54.24mで千葉選手が優勝。アングラーズ2冠。
b0187142_18594635.jpg


2位は塩谷選手。47.19m

3位は伊藤選手。46.93m



記録表はこちら



競技終了後の片づけや閉会式を終え、16時に無事全て終了。

みんなで記念撮影。
b0187142_197892.jpg


次は8/26。朱鞠内湖のスペイ競技会です!
[PR]
by y-fukuchin | 2012-07-23 19:10 | キャスティング | Comments(2)
2012北海道オープンキャスティング競技会二日目。


今日はフライ競技。

続々と選手が集まるテント周辺。


b0187142_035194.jpg


各自のタックル準備&セッティングし、練習を開始。


そして開会式が終了し、最初の種目がスタートします。


◆第1種目 フライ正確度

櫻井選手と加登選手がパーフェクト(100ポイント)でプレーオフ(決定戦)。

b0187142_056479.jpg


視線が集まる緊迫したプレーオフはまたしても両者100ポイント!

手前側の櫻井選手がタイム差で制した。


自分は1ミスの95ポイントで3位に入ることができたが、トップとの実力差はまだまだ大きい・・・・。



◆第2種目 フライ片手投げ距離

今大会で出場選手が一番多かった種目。

当日は風向きが頻繁に変わり、ディスタンス競技にとって難しいコンディション。

屋外競技だけにどうしても運・不運がつきまとうなか、

それぞれが与えられた条件下で自分のベストの投擲をしようと集中します。


そんななか、驚異的な記録が生まれます。
b0187142_1263584.jpg


唯一出場の女性キャスターがほぼ無風条件で48mを記録し5位入賞!

私の知る限り、このEV-2で女性が入賞したのは初。

それに記録が凄い。日本記録の49mを超える日も近いでしょう。


さて、混戦のEV-2は53.94mで私が頂きました。

2種はフォームが安定して好調が続いています。

b0187142_1381318.jpg


2位に51.96mの加登選手、3位に49.65mの岡本選手。



◆第6種目 フライ両手投げ距離

向かい風の条件もあったタフコンディションで6種を制したのは・・・

b0187142_1411138.jpg


優勝は69.04mで古川選手。

第2位は66.93mで私。

第3位は66.55mで川村選手。


見えない空気の壁が大きく立ちはだかりました。




アングラーズクラスに続く。
[PR]
by y-fukuchin | 2012-07-23 01:46 | キャスティング | Comments(0)
7月14日、15日と2012北海道オープンキャスティング競技会が
旭川市で開催されました。

b0187142_22562794.jpg


今年で13回目を数えるこの北海道オープンキャスティング競技会は

北海道で行われる競技会のなかで最も大きな規模のトーナメント競技会で、

毎年全道各地から強豪選手達が集まります。


また、今年は本州から7名もの選手が参加。

世界選手権でメダル争いをするような非常にハイレベルな選手たちが集まりました。


初日はプラグ競技


◆第3種目 スピニング正確度 アレンバーグ

ずっと主審をやっていたので、一枚も写真がありませんでした。

トップは88ポイントで櫻井選手。
b0187142_23393988.jpg


詳細は割愛します。(^^;)



◆第4種目 スピニング正確度

b0187142_2333945.jpg


b0187142_23115029.jpg


最も近いターゲットが10m、最も遠いターゲットが18m。

7.5gのプラグを投げて、たくさん当てた人が勝ち。


トップはまたしても櫻井選手。

わずかに1回外しただけの95ポイント!

b0187142_23395970.jpg




◆第8種目 マルチプライヤー正確度

これはマルチプライヤーリールを使った正確度種目。

トップはまたしても櫻井選手!

強い!プラグの正確度種目を総なめでした。


とにかく本州の選手達はこのプラグアキュラシーが圧倒的に強い。


◆第5種目 スピニング片手投げ距離

正面からコートを見ると、こんな感じ。
b0187142_23210100.jpg

実際に立ってみると、なまら狭い。

b0187142_23182419.jpg


ただひとり、70mを超える投擲を見せてくれた加登選手が優勝!

2位に岡本選手、3位に櫻井選手と続きます。

b0187142_23421956.jpg




◆第7種目 スピニング両手投げ距離

今年の世界選手権行きを決めている許田選手が105.6mで優勝!

3投とも安定した飛距離で好調を伺わせます。


第2位には千歳から初出場の菊池選手が入りました!

この種目ではサーフキャスティング出身の選手は非常にレベルが高く、

過去にも素晴らしい記録を残した選手達が多いのです。

b0187142_2343418.jpg


また、一緒に出場した息子さんの投擲にもビックリ!

来年も出場をお待ちしています!



◆第9種目 マルチプライヤー両手投げ距離

103.9mを投げた許田選手が、102.9mの加登選手を1m上回って優勝!

バックラッシュさせず飛距離を殺さないギリギリのサミングコントロールが

要求される超ムズかしそうな競技です・・・。


b0187142_23431910.jpg




初日のプラグ競技は全て終了。


明日はフライ競技です。
[PR]
by y-fukuchin | 2012-07-17 22:48 | キャスティング | Comments(0)