北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

登山 2017年12月18日 冬山 十勝岳

体力トレーニングも兼ねて再び十勝岳へ。

気温-18℃、風速17m/sの予報でした。

朝、望岳台をスタートした時は上の方に薄い雲がかかっていました。
b0187142_20465539.jpg
 
避難小屋に到着する頃には風で雲が抜け、青空が広がります!
膝丈くらいの新雪をスノーシューでラッセル。
b0187142_20471112.jpg
 
自分の影
b0187142_20472305.jpg
 
十勝岳避難小屋に到着して小休憩。
しばらく誰も登っていないので、小屋の入口は吹雪でこんな感じ。
b0187142_20491372.jpg
カップラーメンとココアを頂きます!
b0187142_20474380.jpg
 
小屋の窓ガラスに付いた水蒸気が凍結して美しい結晶を作り出していました。
b0187142_20473312.jpg
 
とにかくこの辺りは雪が深い!
スノーシューを履いても膝上~股下の深雪が続きます。
b0187142_20475363.jpg

さらに進んで高度を上げます。
b0187142_20480449.jpg
 
高度1,600mを超えた辺りから吹雪きはじめます。
b0187142_20490378.jpg
 
この高度で体験する低温と強烈な風。バラクラバを使っても隙間に雪が入り込み顔の痛みが続く。

結局、1,700m手前まで行って時間的にも体力的にも終了。
b0187142_20482523.jpg
 
強風のため、登りの時につけてきたトレースは全て消えていました。
下山時にも大きな体力を奪われることを想定しておかなければなりません。
 
毎回のように違った表情を見せてくれる十勝岳でした。



[PR]
by y-fukuchin | 2017-12-18 22:43 | 登山 | Comments(0)