北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

登山 冬山 2018年3月22日 十勝岳

前回の登山から1ヶ月半以上も経過。久々に登山に行ってきました。
 
珍しく晴天で気温が高めで風も弱く、絶好の登山日和です!
 
十勝岳に登ろうと思って、吹上温泉白銀荘を6:40にスタート。
b0187142_20301934.jpg
 
 
知人からお借りしたスノーシュー(MSR REVO ASCENT)が超~軽くて快適♪
b0187142_20281138.jpg
 
 
1時間も経たないうちに避難小屋付近まで到達。雪面にウサギちゃんの足跡もあります!
b0187142_20281175.jpg
 
 
高度1,600m付近の斜面から振り返る。下の方に十勝岳避難小屋が見える。
この辺りから雪面がクラストし始めている。
b0187142_20281139.jpg
 
 
スタートから2時間で1,700m付近に到達。ここまで上がるとようやく十勝岳が見える。
b0187142_20281144.jpg
 
 
夏道ではなく、グラウンド火口をショートカット。
b0187142_20281277.jpg
 
 
太陽の光で反射して光っている所は硬く結氷している。所々、風で飛ばされた雪が乗っている。
b0187142_20281204.jpg
 
 
スノーシューにも爪は付いているが、この先で万が一の滑落は許されません。
アイゼン&ピッケルに履き替える。
b0187142_20281224.jpg
 
 
残り高度約250mの地点。もう一息。
b0187142_20281267.jpg
 
 
山頂直下にある最後の急登は斜度があるため慎重に。
b0187142_20301815.jpg
 
 
残りの高度はあと50mくらい。ガチガチの雪面。
b0187142_20301754.jpg
 
 
スタートしてから3時間で山頂に到達。
山頂標識が雪まみれ・・・。
b0187142_20301819.jpg
 
 
山頂からの見晴らしは最高でした!
上ホロカメットク山、富良野岳方面。
b0187142_20301856.jpg
 
 
美瑛岳、大雪山系方面。
15分ほど山頂で写真撮影、エネルギー&水分補給を行い、
ゆっくりと下山開始。
b0187142_20301809.jpg
 
 
登りよりも下山時の方が斜度を感じる。
斜度がキツイところはジグ切って。
b0187142_20301981.jpg
 
途中でみた前十勝や三段山ではBCを楽しむ人を見かけました。
斜面にシュプールがいっぱい!
b0187142_20301979.jpg
 
下山途中は暑くなり、アウター全開で歩いていました。
サクサクと2時間弱で吹上温泉に到着。 
 
もちろん白銀荘で温泉を堪能~。木の香りがとってもいいんです!
露天風呂からは鋭いピークの美瑛岳が綺麗に見えていました。
 
もう少し白い季節を楽しみたいと思います。

[PR]
by y-fukuchin | 2018-03-22 20:21 | 登山 | Comments(0)