人気ブログランキング |

北海道の登山とスキーとフライフィッシングのブログ


by y-fukuchin
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:釣り( 32 )

ルアーでの海サクラの釣り方がまだ良く分からないが、とりあえずまた来た。
 
時期が時期だけに魚の群れが入ってくるチャンスが高く、
とにかく投げて巻いて投げて巻いてを繰り返していくしかなさそうだ。
 
カレイも釣れるんですね~。
b0187142_19373017.jpg
 
今日もよく分からないまま早朝から夕方まで延々とキャスト&リーリングを繰り返して夕方に1本ゲット。
b0187142_19373038.jpg
釣れたんだから贅沢はいえないが、こんなに釣れない釣りも疲れる。
でも、時期が良くて魚がいるのでなんだかんだと毎回釣れてるな・・・。
 
またルイベを頂きます!!
b0187142_19373142.jpg

by y-fukuchin | 2019-05-24 19:26 | 釣り
今日も海サクラを狙いに海岸へ。
 
釣り開始から間もなく、いきなり62の海アメ。
パワーありますね・・・。
b0187142_19131005.jpg
 
今度は小型が掛かってゴリ巻きで寄せてきたら、サクラだった!
急に慎重にやりとり。
b0187142_19143651.jpg
 
立て続けに魚が出て今日は凄いかも、と喜んでいたらその後はパッタリ・・・。
 
夕方の潮が引いた時間に1本出た。
b0187142_19145385.jpg
  
 
釣れる条件が全くわからない・・・。
 
今日はムニエルで頂きます。
b0187142_19200357.jpg

by y-fukuchin | 2019-05-14 19:14 | 釣り
連休だった2日目は初日とは別の場所に移動。
 
今日は海サクラを釣りたい!
 
・・・と思って5投目でいきなり!
b0187142_19034626.jpg
 
56cmの銀ピカのサクラマスが釣れた!

こんなに簡単に釣れていいのか?

欲を出してもう1本!と粘ったがその後は全く魚の気配なし・・・。
 
キープして3枚におろし、
初日は塩焼き。
2日目にルイベ。サクラマスがこんなに旨いとは・・・。
b0187142_19035432.jpg

by y-fukuchin | 2019-05-09 19:02 | 釣り
道東の海岸で釣る海アメ&海サクラ。
 
フライではなくてルアーで遊んでみた。

28gのジグを投げて巻いて投げて巻いて投げて巻いて・・・。
b0187142_18551462.jpg
 
今日は5本。あまり大きくないけど飽きない程度に釣れて楽しい。
b0187142_18551400.jpg
 
ジグだとフライでは太刀打ちできないような遠くのポイントでも掛かって
これはこれで面白い。
b0187142_18551492.jpg
 
次は海サクラを釣ってみたい!
 


by y-fukuchin | 2019-05-08 18:45 | 釣り

2016 猿払 イトウ釣り

先日、1年ぶりに猿払川のイトウ釣りに行ってきました!

春のシーズンも行きたかったんだけど、

山とか登山とかいろいろ忙しくて・・・。


猿払に来るのが1年振りなら、SS1712を振るのも一年ぶり。

それでもやっぱりこのフィールドのポテンシャルは凄いなぁと

改めて感じさせられます。早速、80前後のイトウが顔を出してくれました!
b0187142_19173736.jpg

太くてパワフル!

昨年も使っていた15cmくらいのストリーマーです。
b0187142_19214582.jpg


60くらいの小ぶりのイトウちゃんも遊んでくれました。
b0187142_19235259.jpg


たまたま入った場所が良かったんですね。
b0187142_19244054.jpg


けっこう寒い日で、ガイドはこの通り。
b0187142_19252532.jpg



一番最後に掛けたヤツは寄せることができず。。。

周囲の釣り人に迷惑をかけながらファイトしたにもかかわらず、

結局首を振られた時にテンションが軽くなってしまいました。

そんな経験も釣り人をさらに熱くさせるんですね。
by y-fukuchin | 2016-11-18 19:32 | 釣り
秋の猿払へ。

気温が高く、まだ水温が下がりきっていない状況で

春のようなボイルがほとんど見られない・・・。

b0187142_1939153.jpg


ロッドは CAPRAS SPACESHOOTER 1712D 17ft #12 

ラインはDST-12のタイプ2 12.5mカット。
b0187142_194111100.jpg


フライはフラッシュボーンミノー
b0187142_19441225.jpg


ドキドキする大型のボイル
b0187142_19471818.jpg


川に入って30分ほどで最初の1本。
b0187142_19512849.jpg


サイズは70台。
b0187142_19524818.jpg


幸先よく1本上げたあとは

静かな時間が流れて夕方まで何も起こらず。

夕暮れの景色が秋を感じさせます。
b0187142_19542978.jpg


気づくと美しい月が浮かんでいました。
b0187142_19553784.jpg


また来ます!
by y-fukuchin | 2015-10-20 19:34 | 釣り
避暑地を求めて石狩川水系の支流を目指して車を走らせました。

今日は自分が持っている中で一番柔らかいロッドを1本だけ持って行った。

『ORVIS Superfine TIPPET 7'6" #3』
b0187142_22112728.jpg


20年前の学生時代に初めて買った海外ブランド『オービス』。

自重わずか42g!という非常に繊細なフライロッドはドライフライの釣りを

すこぶる楽しくさせてくれる。

でも普段はこれと相対するシャープな性質を持つSAGE 389LLの出番が多い。

常に大型ニジマスの可能性があるため。

リールは同じORVIS社のCFO1。限定のオリーブカラーモデル。


リーダーは6Xで、フライは夏の釣りに抜群の実績があるエルクBee。
b0187142_22182226.jpg



初めてフライフィッシングをやる同行者と一緒にポイントに入り、

キャスティングのやり方やら、あれこれとレクチャーしながら釣りを開始。

素晴らしいセンスの持ち主ですぐに理解してくれた彼は、

ドライフライフィッシングで見事にニジマスを釣り上げてくれた!


ホッと一安心し、先行する彼の後に付いていきながらロッドを振ることにした。

今日は弾数(フライの数)はいっぱい準備してあったので、

かなりテクニカルなボサ下のシビアなポイントにも果敢にチャレンジ。

流れていくフライをゆっくりと飲み込む大型の影!やっぱり居た!!


当然ながらバッキングまであっという間に出されてしまい、

6Xにしたことを後悔しながら追いかける。
b0187142_22293696.jpg

柔らかい#3ロッドで、しかもフレックス値が小さいことで

細いティペットを切らさずに上手くやりとりできていたのか。

暑さのなか、しばらくのやりとりで人間もサカナもヘトヘトになり無事ランディング!
b0187142_2233053.jpg

最高のコンディションでパンパンになった魚体のパワー恐るべし!

リールに50mしか巻いてないバッキングのことを考えると、

本流でなくて良かったと思う・・・。

こんな素晴らしいプロポーションのニジマス様に出会えたことに感謝!


今日がフライフィッシングデビュー戦となった同行者は

4本ものニジマスやイワナを釣り上げてくれた!

また、同じくらいの数のバラシもあり、

非常に楽しめた彼はフライの魅力にハマっていくに違いありません。


出番がとても少なくても良い仕事をしてくれる

ORVIS スーパーファイン TIPPETの性能を見直しました。
by y-fukuchin | 2015-07-31 22:04 | 釣り
3月に入りテレメーターの数値が気になる毎日。

水温と水位をチェックし、そろそろいい頃だろう。

今朝は朝7時台の水温が3℃前後まで上がっていた。

そして水位は180~190cmと、過去のデータから判断して
そろそろアメマス達にスイッチが入ってくる頃と思う。


そんなんでドキドキしながらポイントに向かった。

川岸に到着すると、風もなく穏やかな川面が一面に広がる。

ポイントの所々に川底の障害物が作り出す渦がハッキリとわかる。


-2Xの先に結ぶフライ。今日はローズマリーロングテール。

存在感と動きがとても良く、絶対の自信を持っているフライの一つ。

川に入って最初5分も経たないうちにいきなりグッドサイズ!
b0187142_2252399.jpg


一発でローズマリーロングテールを食ってきたロクマル。
口の中にシーライスが数匹くっついていた。
b0187142_22522652.jpg


リリースしてから、またすぐ同じポイントにキャストしなおす。

群れで入っていた場合、魚が出た場所付近は連続して出てくることが多い。

案の定、またしてもゴンゴンとひったくるようなアタリ。

この付近で30~40台を3本追加し、そのあとフライを交換。


スティングレイロングテール。
b0187142_22563028.jpg


なぜかこのフライはデカいアメマスを魅了する。71cm
b0187142_22592082.jpg


フッキング直後、首を振った時の振幅が大きいと、とたんに緊張する。
b0187142_22593739.jpg


巨大なアメマスの尾びれ。産卵床を掘った痕だろうか。
b0187142_2325472.jpg



今日という日は

とにかく魚からのコンタクトが多く、どこに投げても釣れるような気がした。


結局15~6本くらい上げた魚のサイズは

30cm台から60cm、70cm台と万遍なくいろいろなサイズが出た。


活性がとても高くなり、釣りやすい季節になってきたのを感じる。

スウィングが終了してリトリーブ中でも食ってくる、

そして30cm台の魚が15~20cmもあるロングテールをバッサリと食ってくるくらいに

フライに対する反応が良いのだ。

夕方の水温は3℃。海からの冷たい風が吹くと釣れなくなるジンクスがある。
b0187142_2393962.jpg


でも春は確実に、そこまでやってきている。
b0187142_23102994.jpg

by y-fukuchin | 2014-03-20 23:17 | 釣り

デジカメを入れ替え

2006年から使っていたデジカメが今日でその役割を終えました。
b0187142_0424871.jpg

この8年間、様々なシーンで思い出深い数々の一瞬を

映像として残してくれたデジカメでした。


そして次の相棒はコレです。
b0187142_0452241.jpg

1400万画素で
-10℃~40℃までの環境で使用でき
5m防水&防塵
耐衝撃性能(1.5mからの落下)

数世代も一気に変わったのでスペックの違いが凄い・・・。

「Tough」かもしれないけど大事に使っていきまーす。
by y-fukuchin | 2014-02-28 00:50 | 釣り

リールのメンテナンス

海水にどっぷり浸してしまったフライリールのメンテナンス。

しばらくやっていなかったので、汚れがひどい!!


まず水洗いしてからパーツを全部バラします。
b0187142_2201926.jpg


ディスクブレーキやワンウェイクラッチなども、部品の一つひとつを全てバラす。
b0187142_221958.jpg

汚れと劣化したグリスを取り除いて綺麗に拭いていきます。


新しいグリスをさしてから組み上げて完成!
b0187142_22310100.jpg


この「AMPEX SK-V スペイ」は15年前から使っていますがトラブル知らず。

粘るように滑らかに効くディスクブレーキがお気に入り。

これからも大事に長~く使います。
by y-fukuchin | 2014-01-19 22:11 | 釣り